| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【スターリング Aライン】 消滅したブランド

日本人でSterling社を知っている人はどれ位いるだろうか。
初めて聞く人が多いと予想されますが、Sterling社の歴史は11年と短いものでした。

1998年にダムラー・トラックス・ノース・アメリカ(DTNA)がフォード社の大型トラック部門を買収し、Sterlingと名称変更をして1999年に新車販売を開始した会社です。
(グループにはFreightliner社やWestern Star社などがある)

しかし、販売台数が伸びず(Freightliner社の1/4)リーマンショック後の景気悪化に伴って、トラックの需要が急激に落ち込んだ事で2009年に新車販売を終了しました。

Sterling社の印象は映画に出ていた記憶も無くて影の薄いブランドですが、景気悪化が影響してブランドが消滅するのは悲しいです。日本のトラックメーカーもなんとか不景気を乗り切ってもらいたいです。

L-Line-1.jpg
L.Aの海岸を散歩中に遭遇したLライン。
グリルのバッチがFordからSterlingに変わっているだけで、Ford Aeromaxそのものですね。
キャビンは近・中距離輸送に特化したスリーパーボックスレスのデイキャブ仕様で、トレーラー部はフラットベッドに建築資材の石膏ボード?を満載しております。
メーカーのアナウンスでは空力によって形成されたボディと謳い、エンジンはキャタピラー社など複数のユニットをチョイスできる仕組みになっています。

L-Line-2.jpg
クラス8のセグメントに分類されるのですが、迫力が欠けるせいか他のモデルよりも若干小ぶりな印象をうけます。

【Sterling A-Line Day Cab (AT9500)】
推定製造期間 1999-2003?年
状態  現役車
撮影地 アメリカ ロサンゼルス
撮影日 2010年7月


L-Line-3.jpg
こちらの車両は2軸トラクターです。
トラックに書かれたSYSCOとはアメリカの食品卸会社で、レストランや法人向けに食品類を運んでいると思われます。

【Sterling A-Line Day Cab (A9500)】
推定製造期間 2003?-2009年
状態  現役車
撮影地 アメリカ ロサンゼルス
撮影日 2009年1月


105.png
スターリングAラインの前身 ”フォードエアロマックス” がタミヤから1/14 RCカーで発売中。ちょっと改造してスターリング仕様にするのはいかが?
スポンサーサイト

| Sterling | 04:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。