fc2ブログ

国内と海外の旧式商用車を紹介

プロフィール

Route★ZERO

Author:Route★ZERO
【海外在住】
海外の味のある乗り物を中心に
写真を撮影しています。

【ご注意】
・写真の無断転載禁止
・撮影場所は答えられません
・問題のある画像があれば
 お知らせください

10 コメント

【ホンダ TN-7】 縦目4灯の個性派軽トラック

子供の頃に印象に残っている軽トラックといえば ”Honda TN-7”隣の家(本家)のおじちゃんが乗っていた事もあって親しみがある軽トラです。当時の軽トラックといえば小排気量でパワーを出すために2ストが一般的であり、早朝になると畑仕事に向かうハイゼットやキャリィが「パァァンパンパンパン」「パァァンパンパンパン」と煩い排気音と青白い排気ガスを出していましたが、Honda TN-7は4ストエンジンを採用していることもあり静か...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



2 コメント

【いすゞ エルフ ハイルーフ】 発売が早すぎたウォークスルーバン

ツインリンクもてぎで行われたイベントに行ったら、ピット裏ではフリーマーケットピットが行われていました。オートバイに関するイベントだけあって出品の多くはバイクの部品でしたが、ミニカーや古い雑誌など売っているお店もあり、バイク・クルマ好きにはたまらないフリマです。一通り見てまわった後、フリマ会場全体を振り返って見てみると、エルフ ハイルーフ ロング が停まっていてビックリ。フリマの商品を見るのに視線が...
記事の続きを読む
0 コメント

【ZIL 130】 ソビエト連邦時代の代表車

2007年2月2月のモスクワの最高気温の平均は約-4℃、最低気温は-11℃で、寒さの厳しい時期にロシアに行ってきました。ビザが必要だし、モスクワ直行便も怪しい航空会社しかないし、言葉も分からない・・・隣国なのにとっても遠く感じるロシアには、寒さと不安がいっぱいで行きたくありませんでした。イギリスからモスクワに入国して、外国人用のイミグレ(入国審査)に向うと黒山の人だかりで、いろんな国の人が割り込んできます(怒...
記事の続きを読む
12 コメント

【日産ディーゼル Cシリーズ】 ”だるまさん”見つけた

北海道で林道を走行していた際に遠くの方からトラックのルーフが見え、特徴的なルーフベンチレーターと三角窓のないサイドウインドーから、最初は初代コンドルのつもりで近づいてみたら”Cシリーズ(通称:だるま)”でした。地方都市でも現役車どころか廃車体も見かけなくなってきたCシリーズで、しかも6X4の重トラクタ仕様は数少ないと思われます。木材等の資材置き場にポツンと置かれたままで少々寂しそうでしたし、広大な北...
記事の続きを読む
2 コメント

【日野 BH15型】 初めて乗っちゃいました!

先のゴールデンウイークに”福山自動車時計博物館”に行ってみました。目的は”いすゞTX型トラック”を見る事。博物館周辺にはバスや消防車などの貴重な車両が置かれており、これら車両を見ただけでもお腹がいっぱいでしたし、いすゞTX型トラックも無事見る事ができました。せっかくなので博物館の方も覗いてみると、思った以上の来場者が居たのでビックリ!子連れファミリーや孫を連れたおじいちゃんが館内を見てまわっており、展示し...
記事の続きを読む
2 コメント

【三菱 ジュピター】 中型クラスの先駆者

個人的な見解ですが”旧型トラックの殿堂入り”というものがあれば、三菱ジュピターは文句なしに殿堂入りしていると思います。物心がついてからは三菱ジュピターを見た記憶がなかったのですが、この度めでたくご対面が出来ました。ジュピターには特別な思い入れはありませんが、書籍などで”日本のトラック史”という記述があるとジュピターの話が出てくることが多いし、なによりも表情豊かなフロント周りが心に響きます。日本国内での...
記事の続きを読む
0 コメント

【TREMO Carrier】 汎用性の高い小型作業車

ドイツ滞在中、ホテルで朝食をするのは6:30頃から7:00の間に済ませ、その後で1時間ほど周辺の街探索に出かけています。街に出かけてみると、食料品搬送用のトラックやボトルカーが走り回り、路駐した車両から店舗に搬送していたり、公園では自転車に乗る人や運動している人がチラホラ確認できますが、街全体はひっそりと静まり返っています。日本でも同じと言えば同じですが、ちょっと違う点では道路清掃作業の仕方でしょうか。...
記事の続きを読む
0 コメント

【マルチカー M24】 農業用小型特殊自動車のような汎用トラック

東西ドイツ統合の象徴であるベルリンの壁の崩壊後、旧東ドイツ側の時代遅れの文化と旧西ドイツの技術、それからトルコ系移民が複雑に絡み合い、今ベルリンは面白い街になってます。旧東ドイツの大衆車といえば「トラバント」「部品の一部はダンボールで出来ている」とか揶揄されたりしましたね。今ではトラバントを使った観光レンタカーを行ってたり、旧東側の建物を使ったカフェをオープンさせたり、古い物を付加価値として楽しむ...
記事の続きを読む
9 コメント

【三菱ふそう キャンター】 ジープの心臓を移植したVキャン

ツーリングでよく通る道路沿いに、T200系キャンターを所有するENEOSがあります。特に古いスタンドと言う訳でもなく、小さくもなく大きくもなく、普通のガソリンスタンドなんですが”T200系キャンター”があるんです!数年前に給油した際に撮影したことがありますが、今回は撮り直しのために再度ガソリンスタンドを訪れました。お店の方に車両の事について聞いてみると、「配達で頻繁に使っている、今朝も配達に行ってきたよ」と教え...
記事の続きを読む
4 コメント

【日野 ZG150】 オフロード用 重ダンプ

2010年の秋まとまった休日がもらえたので、気軽に行く事ができなかった長野県に行ってきました。高校時代の修学旅行で行った善光寺や菅平高原を久しぶりに訪れたのですが、当時の記憶に比ると小さく感じ、今まで思っていたイメージが大きく変わりました。旅の終わりを締めくくるべく地元の温泉に向っていると、道路工事の案内で「迂回路のお知らせ」があり、指示に従って迂回路に入っってみると 衝撃の光景が・・・砕石場の資材置...
記事の続きを読む