fc2ブログ

国内と海外の旧式商用車を紹介

プロフィール

Route★ZERO

Author:Route★ZERO
【海外在住】
海外の味のある乗り物を中心に
写真を撮影しています。

【ご注意】
・写真の無断転載禁止
・撮影場所は答えられません
・問題のある画像があれば
 お知らせください

4 コメント

【Chevrolet LUV】 シェビーバッジ付いすゞファスター

北米市場で”コンパクトピックアップ”というカテゴリーを創出したのは、日産の輸出ブランドであるDATSUNによるもので、農場などの従事者からの評判が良く、小回り性と経済性が認められて販売が着実に伸びたのが発端となります。その後トヨタも続きコンパクトピックアップを北米に投入し、1970年に入ると2度のオイルショックの影響により、経済的な日本製小型ピックアップは好調に販売を伸ばしました。そうなると北米ビッグスリーと...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

【インターナショナル9400】 インディの広告トラック!?

今春にロサンゼルスに駐在さた上司からの近況メールがありました。先日の休日に「IZODインディカー・シリーズ」伝統のロングビーチ戦を観戦したそうで、日本では開催の許可が下りない市街地コースでフォーミュラーレースを見ることができて羨ましいです。昨年はインディーカーシリーズの最終戦でトップドライバーの悲しい事故が起きたり、毎年ツインリンクもてぎで開催されていた「インディジャパン」が最後の開催になったりと、明...
記事の続きを読む
5 コメント

【ニッサンディーゼル 初代コンドル】 ジャガイモの播種現場で

4月に入り2週間程が経ちました。この時期の一般企業では職場の人事絡みや体制変更などがあり、新社会人や転属者が新しい仲間が加わることで職場の雰囲気に変化が現れ、新たな仕事のチャンスと責任が与えられて「やる気満々」の方が多くいらっしゃると思います。いっぽう自然を相手にする職業の方は、長い冬を経て、作物等の仕込みが忙しい時期に差し掛かっており、北関東地区では田植えシーズンを前にして、苗の種まきや育成に気配...
記事の続きを読む
2 コメント

【ニッサン 80型】 日本初のキャブオーバー型

国産トラックの歴史において「軍事用トラックの納入」が普及・拡大の大きなキッカケになったと言えます。時は昭和6年、満州事変が勃発。これを契機に日本は次第に戦時色を増していき、政治・経済のあらゆる分野で軍部の発言力が高まって、国防上の観点からも国産自動車工業確立の声が高まりました。軍部は大陸進行作戦のためにも自動車の自給自足体制の確立を強く希望し、積極的に国産車の保護育成を推進しようとしたのです。そう...
記事の続きを読む
8 コメント

【マツダ ボンゴ】 ボンゴの歴史に幕・・・

マツダは乗用車のハイブリッド化やEV化に乗り遅れ、販売面において苦汁をなめていましたが、昨年夏の「スカイアクティブ・テクノロジー」を盛り込んだの低燃費エンジンの発売など、マツダの意地を見せました。ところが、益々厳しくなる排ガス規制や燃費規制に適合させるためのエンジン開発費用が、販売面で回収出来ないと判断され、マツダ・ボンゴの生産を撤退するというニュースを知り驚きました。 事情が違うけど、スバル・サン...
記事の続きを読む