<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【スズキ マイティボーイ】 スズキのマー坊とでも呼んでくれ!

車のCMで印象に残っている「スズキのマー坊とでも呼んでくれ!」とはスズキ マイティボーイの有名なフレーズ。
最近の軽自動車でも「TNP」だとか「ブルース」など印象に残るCMはあるのですが、「マー坊」のインパクトには劣ると思います。

「金は無いけどマイティボーイ」と歌い、所得の低い若者向けに最廉価モデルの価格は当時のアルト47万円よりも安い45万円から設定されていたものの、実用性に欠ける2シーターピックアップだったために販売台数は少なかったと言われています。
(普通に考えるとお金が無かったら中古車を選ぶと思うのですが・・・)

レジャー用品を運ぶのがやっとな程の小さな荷台を持っており、80年頃のサーフィンブームの影響なのか、「荷台にサーフボードを乗せて海に行く」というコンセプトで企画されたのかもしれませんね。

Mightyboy-1.jpg
これが栃木県の山間部で見つけた初期型のマイティボーイPS-L(49.8万円)
今でも少数ながら熱狂的なファンが存在し、カスタムされたマイティボーイをたまに見かけることがあります。
初代アルトのプラットフォームを流用しているので互換性のある車両が多く、前後ドラムブレーキを前輪ディスクブレーキ化したり、エンジンを交換するのが定番で、画像のようなフルノーマル車は貴重かもしれません。

Mightyboy-2.jpg
ややこしいですが、初代アルトベースの2代目セルボを上手く活用しピックアップ化しているのですが、全長制限のある軽自動車枠なので奇妙なルックスになっています。

CMもインパクトあったのですが、見た目も負けていませんね。

Mightyboy-3.jpg
福岡県にはマイティボーイコレクターが居て、敷地内で撮影させて頂きました。
初期型のPS-Lにはキャブバックからゲートにかけて黒いガーニッシュがあり、幌で覆えるようになっていましたが、後期モデルになるとルーフキャリアのようなものが取り付けられるようになりました。(奥に見えるペパーミントの車は後期型のマイティーボーイ)

ちなみに最大積載量は200kg。

Celvo-1.jpg
これがベースになった2代目セルボ。
軽では初めてドアミラーを採用し、1984年からターボモデルが追加されています。
スポンサーサイト

| Suzuki | 22:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マー坊は確かにノーマルは少ないですね。しかも丸目ですか。

以前、うちの学校に校舎の改装工事で来ていた建設会社の社員の方が、後期型の黒いマー坊に工具箱や塗料缶を満載で来ていたことがありました。軽トラよりも使い勝手は悪そうでしたが、さすがマイティボーイだけに仕事に普段の足にとオールマイティに使えるんだなと感じましたね。
ナンバーを見る限り、ワンオーナーの可能性が高かったんですが、撮影は出来ませんでした。

| EP100 | 2011/12/15 22:21 | URI | >> EDIT

昔はクラウンやマーク?にもあった乗用車ベースのピックアップですが、このマー坊が事実上最後だったんじゃないですかね?

さて同じく軽ピックアップだった、三菱360→初代ミニカをはじめとして60年代のボンネットのハイゼットやB360などはフレーム付シャシだったかと記憶してますが、マー坊はどうだったんでしょうか。

| 元はとばす | 2011/12/16 20:17 | URI | >> EDIT

EP100様
仕事で使っているマー坊は未だに見た事はありませんが、そちら方面で後期型のアルミを履いた黒い車両を見た事があるから、同一車の可能性がありますね。

初代アルトや2代目セルボは見かけなくなりましたが、マー坊はたまに見かけるんですよね。特に西日本方面で。

| Route★ZERO | 2011/12/17 14:51 | URI |

元はとばす様
そうですね、純粋に乗用ベースのピックアップ車はマー坊が最後かもしれません。限定販売としてbBオープンデッキや、架装メーカーによるラパン・ピックアップやキューブ・ピックアップなんてのもあります。

マー坊のボディですか、ちょっと分からないですね。
リヤサスはリーフ型式なのでフルモノコックではなく、フレームではないでしょうか。

| Route★ZERO | 2011/12/17 15:12 | URI |

スズキのマー坊、cmも懐かしいです・・・
今、見るとスズキも含め各メーカーもcmにはカネと個性がかかっていますがマー坊はホンダのシティ並みに記憶に残っています。
以前に車検の代車で乗ったことがありますが、マー坊は遊びに、仕事に使える便利な軽として売り出したのでしょうけど、どちらにしてもサイズが半端というか、勝手が悪いというか・・・
今も昔もサニトラのようにイジる素材としてのイメージが強いです。
いずれにしても立派な?旧車ですので現状で持っている人には大事にしてもらいたいです。

| toshi | 2011/12/20 00:32 | URI |

toshi様
ホンダ シティはマッドネスのムカデダンスですね。あのドリフターズのコントでもマネされていたので、CM以上に大きな影響力がありました。

マー坊はマツダポーターやフェローピックと違って中途半端感がありますね。そういう特徴があるから根強いファンが居る理由であり、商売的には不発だったものの強く印象に残る理由かもしれませんね。

| Route★ZERO | 2011/12/21 23:02 | URI |















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/129-160c11df

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。