<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【いすゞ TSD40-D】 キッカケは雨宿り

いすゞTSD40-D


2005年 夏

福島方面ツーリングに出かけた帰路で突然の雨に見舞われた。
友人3人たちと倉庫の空きスペースにバイクを停めて、雨が弱くなるのを待っていたのだが、体が冷えたせいか急にオシッコをしたくなったのが始まり。

小雨になったタイミングで友人の目を避けるようにトイレに向かっていると、そこにIsuzu TSD40-Dダンプが静かに佇んでおり、寂しげな表情にも見える車体が何とも印象深くて、シャッターを切ったのがこの写真だ。

現役から退役したその姿は、灯火類が捥げていたり凹みや錆が出ているけど、どこか頼もしいし人間臭い表情をしていたためだろう。

【Isuzu TSD40-D】
推定年式 1975-1978年頃

4X4(全輪駆動)であるこのダンプは、足場の悪い道路に強くて、昔ながらの構造をもったまま長い間生産され、写真のダンプは推定1970年代後半の製造だと思われる。

絶滅度 ★★★★☆
レア度 ★★★☆☆
満足度 ★★★☆☆
状態  敷地内放置
撮影地 福島県
撮影日 2005年8月
スポンサーサイト

| Isuzu | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/2-86f087b9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。