<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【いすゞSPZとSKW】 草に埋もれた特殊ダンプ

ここ1ヶ月、会社の歓送迎会、定年祝い、単なる飲み会が続き金欠状態。
欲しいものもグッと我慢。カメラを持って遠出するのも我慢の毎日。

というわけで、膨大な撮影画像の中から適当に選んだ車両をご紹介。

Isuzu_SPZ_2.jpg
まずは福島県の山奥に放置されている「いすゞゴリラ顔の公道外専用ダンプ」

見てわかるとおり、一般的なダンプトラック対し、分厚そうな鉄板で強度を高めたベッセルが目を引きます。最大積載量は15tクラスだとおもわれ、どこかの鉱山で使われたのか、はたまた大型工事で使用されたのかわからないけど、現役を退いてからかなりの時間が経過しているようです。

キャブの後方には、取り回し方法がユニークなマフラーが見えますが、超大型ダンプのようにベッセルに排ガス通路を設け、排ガスの熱でベッセルに土砂がくっつかない(凍らない)ようにしているのかも。(ちゃんと見ておけばよかったと後悔)

駆動方式は6×4みたいなのでSPZ系でしょうか。
公道外専用だけあって、サイドバンパーは無いですね。

Isuzu_SPZ_1.jpg
こちらは北海道の牧草地で見かけたいすゞSKW系(6×6全輪駆動)

前輪駆動用のデフがあるため、ゴリラ顔のキャビンは若干ハイキャブになっています。
このハイキャブにした全輪駆動車は、除雪車などで見かける4×4なども含めてもあまり見ないような気がします。
この当時、いすゞの全輪駆動トラックは、実績のあるボンネット型のTWD(6×6)やTSD(4×4)の方が売れていたのかもしれませんね。

積荷は牧草でしょうか。所有者が継ぎ足したと思われる深アオリもいい味出しています。
スポンサーサイト

| Isuzu | 23:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

SKWというと自衛隊の73式大型トラックですが、この時期の民生用SKWの画像は初めて見ました。(このあとのロボット顔のSKWのカタログ写真は見た事が有ります)
この頃はヘッドライト位置は6×4と同じなんですね。
機会がありましたら、SKW登場時とこのマイチェン後の全体写真を拝見したいです。

ところで自衛隊仕様は同じSKWでも3.5t(=7tクラス)と民生用の10tクラスと容量が違うんでしょうか?

| 元はとばす | 2013/04/13 15:02 | URI | >> EDIT

民生用のSKWがここまで形を保っているのは珍しい事ですね。
私も驚きました(笑)


さて、これで思い浮かべるのはなんと言ってもトミカの構内専用ダンプですが、ベッセル形状からキャブまで殆ど同じデザインでしょうから当時なら割とメジャーな存在だったのでしょうかね?

トミカのデザインではヘッドライトが塞がったモデルだった覚えがあります。

| 車大好き兄弟 | 2013/04/14 09:46 | URI |

このマスクのいすゞのダンプは何年か前によくすれ違ったのですが「写真撮りたいなぁ」と思いつつ結局、撮る機会がなく今日に至ります。
まだ走っていれば嬉しいのですが、あれから6~7年経つので安否不明です…

| カネヒデ | 2013/04/15 22:51 | URI | >> EDIT

元はとばす様

自衛隊の73式大型トラックSKWはよく見るのですが、知らないことが多いです。軍事用輸送トラックは泥濘などの走行などを考え、”車両重量とともに積載量を低めに抑える”と聞いたことがあるので、自衛隊仕様のSKWと民間用のSKWとでは違っていると思います。ちなみに民間用のSKW440は10tクラスで積載量は8tとありました。

ロボット顔のSKW(丸目2灯)はタンカー、木材運搬車、ダンプなどがあるので、機会をみて掲載します。

| Route★ZERO | 2013/04/20 11:06 | URI |

カネヒデ様

6~7年前に見た車両となると、悪い方向に考えてしまいますね。

私が小学生の頃、通学で毎日見ていた三菱ふそうのブラックマスクが未だに現役だったことを知り、驚いたことがありますよ。

| Route★ZERO | 2013/04/20 11:35 | URI |

車大好き兄弟さま

採石場やダム工事など、特殊な場所でしかこの手のダンプを見ないので、トミカのオフロードダンプが一番馴染みがあるでしょうね。 画像掲載していませんが、この2台の車両はケツ蓋がなく、トミカに近いベッセル形状をしています。

ヘッドライト位置も通常の位置とバンパー側に移動したものと幾つか存在しているようです。

| Route★ZERO | 2013/04/20 11:48 | URI |















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/209-c1bef24c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。