<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【日産ディーゼル コンドルワイド】 キャブ幅段差規制で誕生

昭和55年(1980)12月、「キャブ幅段差規制」が施行され、中型トラック市場にちょとしたトレンドが生まれました。

「キャブ幅段差規制」とは、キャブ本体幅と荷台幅の段差を片側100mm以内としたもので、これまでの小型・中型車のワイド仕様は、標準型のキャブをベースにワイドボディを搭載させる手法を採用していました。この当時「トラックの左折時の内輪差による巻き込み事故」の悲惨なニュースが多く取り上げられ、巻き込み事故防止の一つとして規制されることになったのでした。 ほかには中型車以上の助手席側の窓下に安全窓の追加、バックミラーをスクエア化し大型タイプにするなどの変更がありました。

中型トラックを生産している各社の対応はバラバラで、いすゞフォワードと三菱FKはキャビンを左右にストレッチしたワイドキャブ車を発売。 日野レンジャーはベッド窓付近を大きく膨らませて全幅確保。

そして日産ディーゼルは何と”大型トラック(C系)”のキャブを中型トラックシャシーに搭載し、コンドルワイドとして1980年10月に発売したのでした。1983年5月に新しいキャブとなる2代目コンドルが発売されているので、約2年半という発売期間の短さと、ワイドキャブという派生仕様という条件も重なり、珍しいトラックの一台です。

UD_Condor_wide_11.jpg
2012年の夏に北海道を旅している途中、こちらに向かって走ってくるコンドルワイドを発見。 正面から見るスタイルはキャブ幅に対してトレッド幅少なく、フロントタイヤが内側へ入り込んでしまい、バランスが悪く感じます。 ターボパワーでしょうか、いいペースで走り抜けていきました。

UD_Condor_wide_12.jpg
数十分後、先程のコンドルワイドがホームセンターの駐車場に駐車していたので、じっくりと観察させて頂きました。

中型シャシに大型のキャブを搭載していますが、キャブ搭載位置は大型車よりも低め。 大型車の場合はヘッドライトの下にフォグが埋め込まれたガーニッシュが付くのですが、コンドルワイドではバンパー側にフォグライトを埋め込んだ仕様となります。

フロントウインドに小型のバイザー、ワイパー横に手すりが追加されている以外はノーマル姿を保っていて、年式を考えると綺麗な車体ですね。 とってもいいですよ。

UD_Condor_wide_13.jpg
フロントグリル周りは大型トラックC系の前期型を流用していますが、後期型のグリルを流用していない理由はキャブ搭載位置関係で問題があったのかもしれませんね。

NISSAN DIESELと書かれたガーニッシュの取り付け部とミラーステーまでつなげるステーがちょっと強引ですね、左側ミラーの振動を抑えるためでしょうか。

UD_Condor_wide_14.jpg
左側のドアには大型トラックにはなかった安全窓が追加されています。
架装した荷台は北海道ではよく見かけるタイプで、アルミブロックを2段重ねにしてアオリ高を稼いでいます。 サイドマーカーが無いようだけど、任意取り付けだっけ?


【Nissan diesel Condor Wide】
推定製造期間 1980-1983年頃

1980年10月、コンドル・ワイド(4.25t積)を発売した。
1983年に2代目コンドルが登場するまで、大型キャブを搭載したコンドル・ワイドはその短い生涯を終えたのでした。

絶滅度 ★★★★★
レア度 ★★★★☆
満足度 ★★★★☆
状態  現役車
撮影地 北海道
撮影日 2012年7月

スポンサーサイト

| Nissan diesel / UD | 10:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
北海道は素晴らしい個体がまだまだ多く存在するのには驚きます。
どの車も冬は屋根下保管で保管状態が良いと言うのが幸いしているのでしょうね。
一度このような車を見てみたいものです。

| カネヒデ | 2013/06/17 17:40 | URI | >> EDIT

カネヒデ様

私よりも数多く北海道を旅している方がいらっしゃるのですが、その方が撮影された古いトラックの多さにビックリです。私がこれまで北海道で見た古いトラックはほんの一部なんですよ。

| Route★ZERO | 2013/06/22 14:21 | URI |















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/222-98f81c4a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。