<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【ダットサン320型】 整備工場の看板車

クルマで家族と一緒に出かけている時に古い車を見つけると、「ちょっといい?」と聞いてクルマを停めるのですが、1回位なら理解があるけど2~3回も続くとさすがに「ちょっと~っ」とクレームが出始めます・・・

今回は、ゴールデンウイークの期間中に開催されている”有田陶器市”に家族で出かける事にしました。
道中には2代目ダイハツ デルタや2代目マツダ タイタンを見たのですが、時間が限られ家族の目が気になるのでUターンして戻る事も出来ないまま見過ごす羽目に・・・

途中から車内が静かになったので後部座席を振り向くと、子供と嫁が気持ち良さそうに寝ており、ストレスの溜まる運転から楽しいドライブに変わりました。

しばらく走ると前方の自動車整備工場に懐かしの320型ダットラが置かれているのを発見し、静かにクルマを停めてカメラを取り出そうとゴソゴソしていると「まだ着かないの?」と嫁の声。

目覚まし時計のアラームではなかなか起きないくせに、起きて欲しくない時に起きるんですよね。

320 DATSUN-1
320ダットラにしてはレーシーに見えるのですが、ポイントとしてはライトリム、グリル、バンパーなどの光物がマッドブラックのような塗装をされ、ホイールキャップが外されている点が大きいようです。
また、バンパー下のボディパネル下に付けられた部品が”チンスポ”に見えます。
自動車工場所有物なので、見た目と中身のコンディションもいいクルマだと思われます。

320 DATSUN-2
この時代のダットラは、後部あおりのロックレバーがサイド側に付いているんですね、知りませんでした。
また鳥居に目を移すと丸パイプを溶接したものを採用しています、大量生産に向かないしコスト的にも高くなる構造ですね。

【5th Datsun Truck 320】
推定製造期間 1961-1963年頃

初代ブルーバードと同じ顔を持つピックアップとして1961に登場。
乗用車の快適性を備えながら室内と荷台を拡大し、1t積トラックのベストセラーになったモデルです。
E1型ガソリンエンジン(1189cc/55ps)を搭載し、フロントはトーションバー式スプリングの独立懸架式となってます。乗車定員は2名。
1963年にはマイナーチェンジを行い、フロントグリルやウインカー形状、フェンダーにウインカーが追加されました。
1965年に520型にモデルチェンジを行う。

絶滅度 ★★★★☆
レア度 ★★★☆☆
満足度 ★★★☆☆
状態  現役車
撮影地 佐賀県
撮影日 2011年5月


img56704352.jpg
1/64 トミカリミテッドヴィンテージでは1964年型の320型ダットサントラックを商品化。脱着できる幌パーツが付属してます。
4904810217350.jpg
こちらは「日産サービスカー」仕様で、日産のイメージからであるトリコロールカラーに塗装されています。
スポンサーサイト

| Nissan | 16:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まあ、許可が下りるだけ良いとしなければ(笑)僕の周りには理解してくれる人間がいないです。

この年代でこれは綺麗ですね!!同年代のブルーバードなら現役がいますよ!!
この型のダットサンは、ちょっと前まで廃車体がありました。月極駐車場にナンバーを切ってずっと置いてあったんですが、カメラを持って行ってみたら無くなってました。

| EP100 | 2011/05/22 16:19 | URI | >> EDIT

Re: タイトルなし

EP100様コメントありがとうございます。

> まあ、許可が下りるだけ良いとしなければ(笑)僕の周りには理解してくれる人間がいないです。

昔に比べると良い時代になったものですよ、経済成長時代は”新しいモノへの憧れ”が強く、古い物への関心や価値は低かったですからね。今は大きな経済進展もないし特徴のない商品が増えたことで、昭和を懐かしむ風潮になりましたからね。

工場萌え、団地萌え、ジャンクション萌え、などもっとディープな世界もあるようだし、古い商用車が好きな人が意外に多いということも最近感じています。

各地でこの顔のブルーバードを大切に乗っている方は結構いらっしゃいますね。クルマが高嶺の花だった時代なので、相当の思いいれがあるんでしょうね。

| Route★ZERO | 2011/05/24 08:14 | URI |















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/57-acb6228c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。