<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【フレデリー ニューアーク】 これなら許せるフェイク クラシック

観光地などの周遊バスで気になるのは、現代のバスにレトロ調の架装を施した「ファンタスティックバス」です。レトロ調バスと呼んだ方が一般的には伝わりやすいと思いますが、見かけだけを似せた全くの偽物の車体なので、本家レトロ好きの私にとっては物申したい所ですが、いい大人なので「グッ」と堪えておきます・・・

Fleur de Lys-1.jpg
そんなフェイク・クラシック車を嫌う私に、とんでもない刺客が潜んでいました。

「???」

全く見た事のないクラシック調のスタイルは遠目からフェイクなのか本物なのか迷うほどで、接近して室内をみると現代風のヘッドレスト付シートや量産車のインパネ周り。シートベルトも3点式だしハンドル、ウインカーもしっかりしている・・・  
偽物に間違いない。

しかし外観の造りはクオリティが高い。特に真鍮製のラジエーターグリル、スポーク式のホイル、フロントのサスペンションもリーフ式の古い感じのタイプ(旋回時の剛性に少々不安)、フロントスクリーンは直立で窓枠が真鍮製、バンボディの下側は内側に絞り込んだ感じでサイクルフェンダーも存在感がある。

欲を出せば、アセチレン式のヘッドライト風だと更に良かったのに・・・

Fleur de Lys-2.jpg
リヤ周りを見てみると、扉は観音式でスペアタイヤは床下に吊り下げているタイプ。
ルーフにはオーニングが追加されていますね。

この車両、イギリスのFleur de lys社が製造したNewark(フレデリー ニューアーク)で、イギリスやドイツなどでは愛好家やオーナーズクラブがあるほど、愛されている車両らしいです。


【Fleur de lys Newark】
推定製造期間 1988?-1992年?


1983年、フレデリー社は1910年代のスタイルを持つ配達用のバンをニューアークの工場で製造。
レトロな外観でありながら実用的で信頼性が高く、ニッチ市場で成功を収める。
(イギリスでは顧客の依頼に応じて車両の制作を行うコーチビルダーが多く存在するため、こうした特殊な車両の制作はお手の物であり、クオリティの高い製品が生まれるやすいのでしょう)

エンジンは英国フォード社製の2L ガソリンエンジンを搭載。(76ps、最高速度125km)
スポーク型の鋳造アルミホイルはX線検査されており、レトロ調の外観のまま安心した足回りになっている。

1989年、欧州向けに2.5Lのディーゼルエンジンを搭載。

絶滅度 ★★☆☆☆
レア度 ★★★★★
満足度 ★★★☆☆
状態  現役車
撮影地 群馬県
撮影日 2009年9月


Ollerton-1.jpg
こちらはドイツのフランクフルトで見かけたイギリスのOllertonです。
現代的なタイヤとホイルと、傾斜しラウンドしたフロントスクリーンが偽物感があり、私的にはよろしくありません。
スポンサーサイト

| 未分類 | 04:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

国内でも、ご指摘の『フェイクのレトロ』は長崎のハウステンボスが自家用に導入したのが最初かと。
なかでもサンバーはじめ各社、軽〜リッターカーのレトロモデルが町に溢れたのは今から十数年前かしら。

そんな中で旧NOX法に非適応のいすずBX『こべっこ号』を運行させていた神戸市交通局が当時のフォワード7tをベースに作り上げた『こべっこ号2』。
全体にはやや腰高ですが、その出来に本当に感心したものです。
現在もCNG化され現役です。
日本の商用車では唯一の例かと思いますが、いかがでしょうか。

ほかサンバーのシャシにフィアット500のボディつーのもありましたか。

| 元はとばす | 2011/09/13 13:17 | URI | >> EDIT

元はとばす様
ハウステンボスの特注車とは「ディアスクラシック」の事ですね。その後市場の反応の多さから市販化され、軽乗用のヴィヴィオビストロにもレトロ風のモデルを追加し、90年代後半にはホンダを除く各軽自動車メーカーが追従しましたね。

実車は見た事ありませんが、こべっこ号2は説明を受けないと当時のいすずBXをレストアした車両と間違うほどです。
制作には苦労が多かったようですが、素晴らしい出来栄えです。

レプリカ車両まで含めると数えきれない程ですね、キューベルワーゲンレプリカなど素晴らしい出来です。

| Route★ZERO | 2011/09/15 10:14 | URI |















非公開コメント:

TRACKBACK URI

http://route0030.blog.fc2.com/tb.php/97-ba589f11

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。