fc2ブログ

国内と海外の旧式商用車を紹介

プロフィール

Route★ZERO

Author:Route★ZERO
【海外在住】
海外の味のある乗り物を中心に
写真を撮影しています。

【ご注意】
・写真の無断転載禁止
・撮影場所は答えられません
・問題のある画像があれば
 お知らせください

1 コメント

【Peterbilt 379】時代の流れなのか

先日、アメリカ出張より無事に帰国してきました。アメリカは4年ぶりということもあり、「街中を走っている商用車のトレンドはどのように変化しているのか?」 など、いろいろと興味深いものがありました。 ロサンゼルスの日差しは厳しいものの、最高気温は28度前後で空気は爽やかななので、特に朝晩は過ごしやすいです。海外出張でのオフの楽しみ方は買い物をする人、食べる人、夜のお店に行く人など人それぞれですが、私の場合...
記事の続きを読む
7 コメント

【3代目トヨエース】 国民車からデラックスへ進化

1955年5月に通商産業省重工業局自動車課が打ち出した「国民車構想」により、1958年には軽乗用車の「スバル360」が発売されて爆発的なヒットとなった事は知られた話ですが、「トラックの国民車」というキャッチフレーズで売れに売れた大衆トラックがありました。 その名は「トヨエース」1954年にトヨペット・ライトトラックSKB型(工場渡58万円)という名前でデビューしたこの車種は、大量生産を前提にしたユニークはセミキャブオ...
記事の続きを読む
6 コメント

【81式自走架柱橋】 災害に備えて・・・

毎日毎日夕方になると、雷と共に豪雨に襲われております。梅雨とはいえ、尋常じゃない降水量によって大きな水害が発生しないことを祈ります。水害といえば、ちょっと日を遡って5月17日に「第63回利根川水系連合水防演習」が宇都宮市の利根川河川敷で行われました。水防演習とは消防団の士気高揚や水防技術の練磨、水防の重要性や市民の水防に対する理解・協力を目的としているもので、国土交通省、陸上自衛隊、県警本部、日本赤十...
記事の続きを読む
2 コメント

【Hino HE】 出番待ちのハイキャブ

北海道に生息している三菱ふそうFVダンプの情報を入手し、2014年のゴールデンウイークは北海道で捜索を行っていました。 その際、ある整備工場に情報を求めて飛び込んでみると、工場脇にとても貴重な大型トラクタが待機していました。ふそうFVダンプの捜索朝の時間帯だったせいか、工場前の敷地に従業員がラジオ体操?朝礼?待ちの雰囲気で、突撃したこともあり、少し恥ずかしい思いをしながら撮影したことを思い出します。貴重な...
記事の続きを読む
11 コメント

【Fuso FV】 驚愕!現役ダンプが2台も!!

この春、北海道に出かけたときの最大のミッションは「ある地域で現役三菱ふそうFVダンプが稼働中」という情報を得て、その情報の確からしさを検証すること。現役といっても、牧場や農場で第2の人生を送っているという車体ではなく、土建業者が使っているらしいのだ。情報は目撃地名と小さく写った車両の画像のみ。まずは目撃地近辺で聞き込みを開始するものの 「分からん」 と全く手がかりになる情報は得られず、作戦を変えて大...
記事の続きを読む